実用書写「市・区版」Part-70

スポンサーリンク

 都道府県にある市=792、特別区=23、政令区=175 、合計=990を順を追って書いてます。

 今日は茨城県のつくば市とひたちなか市です。都道府県と同様、楷書と行書で書きました。

 ニュース 

ワクチン治験データ、年内提出か 新型コロナで英製薬、副作用も
共同通信社 2020/09/11 06:53

 【ロンドン共同】英製薬大手アストラゼネカのパスカル・ソリオ最高経営責任者(CEO)は10日、開発中の新型コロナウイルスワクチンの臨床試験(治験)データを2020年内に当局に提出することは可能だとの認識を示した。欧米メディアが報じた。被験者に副作用が疑われる深刻な症状が発生し、全世界で同ワクチンの治験を中断している。

 ソリオCEOはワクチンの治験の中断は「よくあることだ」と指摘。近く再開できれば、「効果があるかどうか年内に分かるはずだ」とした。さらに「年内ないし来年の早い時期に完成する可能性はまだある」とも説明した。

 私も同じような希望を持っています。もちろん中断が断念になることも、こういう場合には想定しておくべきだとは思います。

 しかし、一部の報道のように、「それみたことか」と言った気持ちは、全くありません。また、日本での開発にそれほどこだわる必要もないと考えています。それこそ、同じ自由民主主義の国であれば協力して、一日も早いコロナ収束を願いたいと思います。

 それより、ワクチンに期待しつつも、もしもの事も想定して考える必要があると思います。

 こんな状況では何が起こるかも知れません。ですから、想定外の事も想定すべきかと思っています。

 

楷書   行書
楷書   行書

 常用漢字2136文字の中から、部首の多い順で文字を書いています。
 部首と言っても、「偏(へん)、旁(つくり)、冠(かんむり)、脚(あし)、構(かまえ)、垂(たれ)、繞(にょう)」の七種に分けられていますが、まず「偏(へん」を書いています。
 その理由は、ある程度の「偏(へん」を覚えるだけで、文字を上手く書けるようになると思うからです。ただし、個人的にですが。
 ここでは、部首の中で大体ランク付けで二番目に多い[にんべん]を取り上げています。
 やはり、ここでも、楷書・行書・草書を書いています。

楷書 行書 草書
楷書 行書 草書
楷書 行書 草書
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です