実用書写「市・区版」Part-133

スポンサーリンク

 都道府県にある市=792、特別区=23、政令区=175 、合計=990を順を追って書いてます。

 今日は千葉県の八街市と、印西市です。都道府県と同様、楷書と行書で書きました。

 ニュース 

GoTo見直し不要と専門家も判断、感染防止策の徹底を=菅首相
REUTERS 2020/11/13 08:56

[東京 13日 ロイター] – 菅義偉首相は13日朝、国内で新型コロナウイルスの新規感染者が12日に過去最多を更新したことを受けて官邸で記者団に対し、政府として自治体の感染防止対策を支援する方針を示すとともに、国民に対しても防止策の徹底を求めた。緊急事態宣言や、観光などの需要喚起策「GoToキャンペーン」の見直しが必要な段階ではないとの認識も示した。

菅首相は「新規感染者の増加傾向が顕著になっており、特に北海道・東京・大阪などで増加傾向が顕著」と指摘。12日に田村憲久厚生労働相、西村康稔経済再生相から報告を受け、政府として「自治体と緊密に連係しながら、最大限の警戒感をもって自治体の感染状況に応じた対策をしっかり実施するよう指示した」ことを明らかにした。

また「緊急事態宣言や、GoToキャンペーンの見直しは、専門家も現時点でそのような状況にないとの認識を示していると承知している」とし、「政府として、感染拡大地域で大規模・集中的な検査、クラスター対策専門家派遣など自治体の取り組み支援している」と指摘。その上で国民に対して、飲食を伴う懇親会などで「基本的な感染防止対策に務めて欲しい」と語った。(竹本能文)

 何が良いのか判断に迷いますが、GoToキャンペーンによって人が動き経済が回復基調にある事もあると思います。

 反対に、人が動く事で感染者が増える事も考えられます。さて、日本国民はどちらを優先するのでしょうか。

 ただ、このまま冬に突入し、第2波よりももっと甚大な被害になる事も想定した上で、今後の対策を立ててもらいたいところです。

 北海道ではこの状態が1週間も続けば、医療崩壊になるとの事、まず医療を守るように手を打ってもらいたいものです。

 まるで、未知との遭遇ですから、マスクはいらないとか、ただの風邪であるとか、11月には収束しているなどと発言している人は、責任感が希薄なのでしょう。発言は自由と言っても、風評被害になるような発言は慎んでもらいたいものです。

 

楷書   行書
楷書   行書

 常用漢字2136文字の中から、部首の多い順で文字を書いています。
 部首と言っても、「偏(へん)、旁(つくり)、冠(かんむり)、脚(あし)、構(かまえ)、垂(たれ)、繞(にょう)」の七種に分けられていますが、まず「偏(へん」を書いています。
 その理由は、ある程度の「偏(へん」を覚えるだけで、文字を上手く書けるようになると思うからです。ただし、個人的にですが。
 ここでは、部首の中で大体ランク付けで五番目に多い「りっしんべん」を取り上げています。
 やはり、ここでも、楷書・行書・草書を書いています。

楷書 行書 草書
楷書 行書 草書
楷書 行書 草書
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です