実用書写「市・区版」Part-297

スポンサーリンク

 都道府県にある市=792、特別区=23、政令区=175 、合計=990を順を追って書いてます。

 今日は京都府の北区と上京区です。都道府県と同様、楷書と行書で書きました。

 ニュース 

ワクチン接種後も「マスク着用を」=加藤官房長官
時事通信社 2021/04/28 17:04

加藤勝信官房長官は28日の記者会見で、新型コロナウイルスワクチンの接種後も、マスク着用を続けるよう求めた。「ワクチンを接種した人もマスク着用をはじめとした基本的な感染防止対策の徹底をお願いしたい」と述べた。

 まず、ワクチン接種をしても効いているかどうかの判断ができず、その効果は100%ではないと言う事ですから、当然マスクだけではなく、感染予防はしっかりとするべきだと思っています。

 外国では、ワクチン接種した人に対してマスクの着用をしなくても良いような規制解除のニュースもありますが、その辺は、国がこの加藤勝信官房長官の発言のように、判断するべきだと思います。

 ただ、何度もこのブログでも書いていますが、未だに新型コロナウイルスに対する認識が無い人、あるいは無視する傾向にある人がいますので、気を付けたいですね。

 

楷書   行書
楷書   行書

 常用漢字2136文字の中から、部首の多い順で文字を書いています。
 部首と言っても、「偏(へん)、旁(つくり)、冠(かんむり)、脚(あし)、構(かまえ)、垂(たれ)、繞(にょう)」の七種に分けられていますが、まず「偏(へん」を書いています。
 その理由は、ある程度の「偏(へん」を覚えるだけで、文字を上手く書けるようになると思うからです。ただし、個人的にですが。
 ここでは、部首の中で大体ランク付けで十九番目に多い「こざとへん」を取り上げています。ちなみに「こざとへん」は「阜」を略した象形文字だそうです。
 やはり、ここでも、楷書・行書・草書を書いています。

楷書 行書 草書
楷書 行書 草書
楷書 行書 草書
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です